プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

記事掲載日 : 2019年1月1日

宝登山山頂初日の出とロウバイ開花状況

あけましておめでとうございます

宝登山ロープウェイ初日の出鑑賞便に乗って初日の出の鑑賞に行ってきました。

ロープウェイはまだ薄暗い朝6時から朝7時4分頃の初日の出まで、7分間隔で運行され、2019年の初日の出を見ようとたくさんの人出で賑わいました。

澄み切った空気の中、秩父市街や秩父連山、両神山等が見ることができました。

山頂のロウバイ園も西ロウバイ園で1~2分咲きとなりました。1月12日(土)より、長瀞ロウバイまつりも開催されます。冬の長瀞へぜひお出かけください。

■長瀞ロウバイまつり2019

1月12日(土)~2月24日(日)の期間、長瀞ロウバイまつり2019が開催されます。。期間中は、各種イベント等が開催される予定です。

 

★詳しい情報は、長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

 

記事掲載日 : 2018年12月27日

三峯神社師走の様子(秩父市三峰)

関東一のパワースポットといわれる三峯神社では、大晦日、年始の準備が着々と進んでいます。

平日という事もあってか、比較的静かな境内の様子となりました。

平成30年も残すところあと数日となりました。平成最後の年末年始は、お神犬(いぬ)様ゆかりの三峯神社へどうぞ。

※道路が凍結している恐れがありますので、お車でお越しの方はスタッドレスタイヤの装着をお勧めします。

 

■西武観光バス三峯神社線 年始のバスの運行について

西武観光バス三峯神社線は平成31年1月1日(火・祝)から1月3日(木)まで、時間を変更しての運行となります。
三峯神社へお出かけの際は、バスの時刻表を事前にご確認いただきお出かけください。

 

★西武観光バス公式サイトはこちら
電話:0494-22-1635

記事掲載日 : 2018年12月20日

寶登山神社の巨大絵馬飾りが掛け替え(長瀞町)

来年の干支「己亥(つちのと・い)」の巨大絵馬がお目見え

12月19日に寶登山神社の絵馬が今年の戌(いぬ)年から来年の干支である己亥(つちのと・い)に掛け替えられました。

高さ2.3メートル・幅3.5メートルの巨大な絵馬は寶登山神社の絵馬は寶登山神社二乃鳥居前に設置されています。

宝船を引く干支が縁起が良いと人気の記念撮影スポットになっています。

12月22日(土)より、国道140号線沿いの大鳥居のライトアップも始まります。
今年も残すところあとわずか、新年の初詣は宝が登る縁起の良い長瀞町寶登山神社へお出かけください。

 

 

★寶登山神社公式サイトはこちら

記事掲載日 : 2018年12月19日

ちちぶ俳句サミットin皆野(皆野町)

最終日に夏井いつき先生の講演会も開催されました

12月1日(土)~15日(土)の期間、皆野町文化会館にて開催された「ちちぶ俳句サミット」もいよいよ最終日、テレビの俳句コーナー、俳句甲子園で有名な夏井いつき先生の講演会が行われ、皆野町内外からたくさんの聴衆が集まりました。
オープニングのバイオリンとピアノによるコンサートでは秩父音頭のアレンジ曲が披露されました。
その後、夏井いつき先生の講演が約90分間、テレビ撮影の裏話や金子兜太先生との思い出話、俳句甲子園創設の苦労話など、笑いを交えながら話していただきました。

講演会の後は、俳句応募作品の優秀作品の表彰式が行われました。

ホワイエでは、夏井いつき先生が選評した秩父全域から集まった俳句作品289点の展示のほか、金子伊昔紅先生や金子兜太先生などの皆野俳句文化を築いた先人達のゆかりの品の展示があり、皆野町は俳句一色の一日となりました。
※取材にあたり、皆野町産業観光課様のご理解とご協力をいただきました。

記事掲載日 : 2018年12月16日

第12回長瀞アルプストレイルレース(長瀞町)

初冬の宝登山のコースを駆け抜ける

長瀞町の恒例イベントとなった「第12回長瀞アルプストレイルレース」が開催されました。
県内外、国外も含め、約450名のランナーが今年も参加し、全長約16km、累積標高差450m、約7割が登りの体力的にも厳しいコースに挑戦しました。

今年の大会は地元長瀞町内の小学生がボランティアとして参加し、大会運営のお手伝いや手書きの旗を作成して選手に声援を送りました。

 

今年の男子の部の優勝タイムは、1時間7分27秒、女子の部は1時間32分49秒でした。昨年のタイムから、男子は約3分、女子は約1分短縮され、男女ともに好記録となりました。

 

昨年から新設されたジュニアクラスは、長瀞アルプストレイルレースジュニアとして開催され、約3㎞のコースを8名の選手が走りました。

※取材にあたり、長瀞町観光協会様のご理解とご協力を頂きました。

記事掲載日 : 2018年11月2日

宝登山夕焼け鑑賞便運行中!!(長瀞町)

標高497mの宝登山から奇麗な夕焼けを楽しみましょう!!

長瀞町の宝登山ロープウエイでは、10月21日(日)から11月30日(日)まで、「夕焼け観賞便」として、期間中の15時以降15分間隔でのロープウェイの運行を行っています。

晴れた日には、きれいな夕焼けが宝登山山頂から楽しめます。取材日当日も沢山の人たちが夕焼けを楽しんでいました。

11月は15時30分の便で山頂に行くのがおすすめだそうです。明日から紅葉ライトアップも始まりますので併せてお楽しみください。

■「夕焼け観賞便」について

期間:2018年10月21日(日)~11月30日(金)

 

主催:宝登山ロープウェイ

お問い合わせ 宝登山ロープウェイ山麓駅 0494-66-0258

記事掲載日 : 2018年10月30日

美の山公園 雲海(皆野町/秩父市)

美の山公園 秩父雲海発生中です

10月29日(月)の様子

10月も後半となり、雲海の発生率が上がっております。写真は美の山中腹からの雲海の様子です。

 

10月25日(木)の様子

10月に入り、秩父地方は秩父の雲海が発生しやすい時期になってきました。

撮影日は朝7時という事もあって、だいぶ雲海も少なくなってきた状態でしたが、まだ何とか雲海が確認できました。

雲海は湿度が100%になると空気が白くなって、高い場所から雲が眼下に見える状態です。寒暖の差が激しく山々に囲まれた秩父地方は雲海が発生しやすいと言われています。

特に10月から11月は、昼夜の温度差が15℃以上あり、夜間に冷え込み、前日に雨が降った次の日の晴れた朝に発生しやすいと言われています。

秩父ミューズパーク展望台には、秩父雲海ライブカメラ設置しております。展望台からの様子はネット配信中です。ぜひご利用ください。

 

★秩父雲海カメラの情報は「秩父観光なび」をご覧ください。

「秩父雲海ライブカメラhttp://navi.city.chichibu.lg.jp/cloudview/

 

記事掲載日 : 2018年9月21日

贄川宿かかしの里(秩父市荒川贄川)

かつての宿場町 贄川宿が、かかしの里に

秩父市荒川贄川の贄川宿は、古くは江戸時代の頃から昭和初期まで、三峯神社参詣や秩父甲州を住環する商人の宿場として栄えました。

また、近年は2014年まで、毎年秋のイベントとして贄川宿縁側展が開催され大変人気を集めていました。

そんな贄川宿ですが、再びかつてのにぎわいを取り戻そうと地元の方たちの力によって、2016年春から「かかしの里」づくりを始めました。

現在では、贄川宿内の街並みの中の至る所に、愛嬌いっぱいのかかしが60体以上設置され、訪れた人たちを楽しませています。

宿場町内の縁側には、かつての縁側展のようにギャラリーになっている場所もあります。

2017年にはかかしサロンもオープン。建物の中にはかかしの他、かかしの里の写真や飾り物が飾られ、かかしの里へ訪れた人たちの憩いの場所として利用されています。

急な坂道を上った御岳山登山口の近くのかかし広場には、数多くのかかしが風情ある景色の中に溶け込んでいます。

ここからの眺望は武甲山や荒川が一望もでき、かつてこの地を訪れたナウマン博士や幸田露伴がスイスの景色を目前にするようだと眺望を絶賛したと云われています。

これからの季節、昔懐かしい景色の数多く残る贄川宿へ、ぜひお出かけください。

記事掲載日 : 2018年9月12日

「ちちぶ山ルビー」の販売は間もなく終了となります

幻のちちぶ山ルビー 無くなり次第、終了となります

秩父地方限定の人気のぶどうの品種「ちちぶ山ルビー」の2018年分の販売が間もなく終了となります。

メディア等でも紹介され、大変人気を集めている「ちちぶ山ルビー」は楕円形の形状と美しい鮮紅色の粒が特徴です。

数も残りわずかとなり、今週末くらいまでの販売となりそうです。

まだまだぶどうは楽しめます

ちちぶ山ルビーは終了となりますが、ぶどう狩り・ぶどうの販売は10月~11月上旬頃まで楽しめます。

シャインマスカットや巨峰などなど、まだまだこれから食べ頃の品種が多数あります。美味しいぶどうがいっぱいの秩父地方へ、お出かけください。

ちちぶ山ルビーの販売について

価  格  2,160円/Kg (税込)
収穫期間  8月中旬~9月上旬頃まで※無くなり次第終了

 

購入される皆さまへ
「ちちぶ山ルビー」は、間もなく終了となります。

「ちちぶ山ルビー」購入の際には、販売している各農園へお問い合わせください。

また、取り扱うぶどうの品種や開園時期は各農園にて異なります。各ぶどう農園の情報を確認し、お出かけ下さい。
※販売を終了しているぶどう園もございます。

 

★ちちぶ山ルビーの販売農園・秩父のぶどう情報は秩父観光農林業協会公式サイトをご覧ください。

※取材にあたり、秩父フルーツファーム様のご理解と協力をいただきました。

記事掲載日 : 2018年8月14日

長瀞で夏休み(長瀞町)

夏のNAGATOROを思いっきり楽しむ

遊びを中心に様々な川のアクティビティが楽しめる長瀞町では、台風13号の影響がありましたが、8月10日より長瀞町内のラフティングは再開しております。
荒川を和船で下る、川下り(ライン下り)は13日現在、まだ再開はしておりません。

※8月14日(火)9:30~長瀞ラインくだりが運航を再開します。

 

詳しい運航情報は川下り(ラインくだり)各社へお問い合わせください。

長瀞ラインくだり※8月14日より運航中

荒川ライン下り

長瀞舟下り

思いっきり遊んだ後は、長瀞名物が並ぶ岩畳商店街を散策や国指定名勝・天然記念物の岩畳でゆっくりするのも良し!

ミュシュラン・グリーンガイド・ジャポン一つ星の寶登山神社(御朱印展が8/26まで開催中)やテレビで有名な阿佐美冷蔵まで足を延ばすには、長瀞駅前の観光案内所で借りられるレンタサイクルがおすすめです!!

8月15日には船玉まつりも行われ、岩畳周辺で花火が楽しめます。
※日中は大変暑くなりますので熱中症対策をしてお出かけください。

 

■長瀞船玉まつり

日にち:平成30年8月15日(水)※小雨決行、荒天の場合は延期

時間:17:00~20:45

場所:長瀞岩畳周辺(秩父鉄道「長瀞駅」より徒歩約5分)

お問合せ:0494-66-3311  長瀞船玉まつり実行委員会(一社)長瀞町観光協会

 

★詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください