プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

記事掲載日 : 2011年4月25日

芝桜の丘(秩父市・羊山公園)

芝桜の丘の芝桜は現在7分咲きの状態です。連日多くの観光客の方で賑わっています。

 

通り抜けの桜(長瀞)

一部の八重桜は満開になり、見頃を迎えています。また、緑色の花を咲かせるギョイコウの桜も開花を始めました。桜のトンネルが訪れる人を迎えてくれます。

美の山山頂・桜(皆野町)

全体的にはつぼみが多いですが、日当たりの良いところでは八重桜が満開となっています。これからGWにかけてが見頃となりそうです。

岩殿沢・花桃(秩父市小鹿野)

花桃街道の花桃は一部散り始めていますが、もうしばらく楽しめそうです。

 

山の花道・山野草(横瀬町芦ヶ久保)

山の花道ではミヤマエンレイソウ、ヒトリシズカが咲き始めました。静かな山の中でひっそりと咲いています。

 

秩父ミューズパーク・スイセン(秩父市)

秩父ミューズパークの敷地内にある、林間広場のすいせんが見頃を迎えています。

 

カイドウ街道・カイドウ(秩父市上吉田)

カイドウ街道のカイドウは5~6分咲きの状態です。もうしばらくしたら満開になりそうです。

 

瑞岩寺・岩ツツジ(秩父市黒谷)

ミツバツツジはだいぶ花を落としましたが、ヤマツツジは満開です。今が見頃となります。瑞岩寺の山頂から眺める「ツツジと武甲山」は最高の組み合わせです。

記事掲載日 : 2011年4月23日

武甲山資料館・チチブイワザクラ(秩父市大宮)

国の天然記念物に指定されている、チチブイワザクラが秩父市・武甲山資料館に展示され、訪れる人たちの目を楽しませています。チチブイワザクラは他の地域で見ることができず、武甲山の石灰岩地に生息する希少植物で、岩場の割れ目などに生育するのが特徴です。現在は、秩父太平洋セメント三輪鉱業所などが保護活動に積極的に取り組んでおり、毎年開花時期に展示をしています。

◆展示期間:4月20日(水)~5月3日(火)
※展示期間は開花状況により短縮する場合もあります。
※展示期間中は休館日なし
◆入館料:一般200円、小中学生100円
◆問い合わせ:武甲山資料館 TEL:0494-24-7555 ホームページはこちら

記事掲載日 : 2011年4月21日

芝桜の丘(秩父市・羊山公園)

全体がかなり色づき、7分咲きぐらいになりました。これからが本格的な見頃となりそうです。