プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

記事掲載日 : 2011年8月22日

みやのかわナイトバザール(秩父市宮側町)

8/20(土)秩父市で第250回みやのかわナイトバザールが開催されました。宮側町を中心とした1キロメートル程度のエリアに、様々な商店が出店し、訪れた人を楽しませていました。

250回記念ということもあり、当日は浅草からサンバ隊100名がゲストで参加しました。それ以外にも、自動車にアニメなどのデザインを施した「痛車」(いたしゃ)も10台以上集合しました。

また、秩父屋台囃子の演奏や、福引きなど、たくさんの企画で盛り上がっていました。

記事掲載日 : 2011年8月17日

第43回秩父音頭まつり(皆野町)

8月14日(日)に、埼玉県皆野町で第43回秩父音頭まつりが開催されました。

秩父音頭まつりの流し踊りコンクールは県内各地から、60チーム、1,200人以上の参加者で行われました。当日は、皆野町の商店街、山々、広場など秩父音頭がこだまする中、たくさんの出場者と観客で賑わっていました。

また、コンクール終了後に美の山から打ち上げられる花火は、夏の夜空を彩り、訪れた人々の目を楽しませていました。

 

納涼花火大会(秩父市大宮)

台風6号の影響で延期となっていた秩父川瀬まつりの花火大会が、納涼花火大会として8月13日(土)に秩父市・道の駅ちちぶで開催されました。

スターマイン8台や単発花火、東北地方の花火業者様が製作した花火も含め約1,500発の花火が打ち上げられ、道の駅ちちぶの駐車場は地元の方や観光客、カメラマン等、25,000人の人出で賑わいました。

 

 

記事掲載日 : 2011年8月11日

横瀬観光ぶどう農園が開園しました(横瀬町)

本日、横瀬地域の観光ぶどう農園が開園しました。

横瀬地域のぶどう農園は6ヶ所あり、8月上旬から下旬にかけてはヒムロット・シードレスという緑色、種なしで皮まで食べることができる品種やサニールージュといった品種が収穫できるそうです。また、9月上旬からは巨峰、アキシードレスなどといった果房が大きい品種が収穫できるようです。

収穫できるぶどうの品種は各農園で異なりますので、横瀬観光ぶどう組合事務局(0494-25-0114)または各農園へお問い合わせください。

また、芦ヶ久保地域のぶどう園も同様に始まりました。詳しくは、あしがくぼ果樹公園村事務局(0494-22-1011)までお問い合わせください。

※今回の取材にあたり、みかど農園様のご理解とご協力をいただきました。

 

記事掲載日 : 2011年8月8日

小鹿野町七夕フェスティバル(小鹿野町)

8月6日(土)に、小鹿野町で七夕フェスティバルが行われました。秩父地方では、1ヵ月遅れで七夕が開催されます。この日は小鹿野町の商店街が、およそ2キロメートルにわたって、七夕飾りで彩られました。

露店や、サンバショー、特撮ヒーローショーなど様々な催し物が開催され、多くの人で賑わっていました。

水辺再生100プラン 赤平川・吉田川現場披露会(秩父市下吉田)

8月6日(土)に秩父市下吉田にて赤平川・吉田川水辺公園完成現場披露会が開催され、地元取方桜井(とりかたさくらい)町会の方々や子どもたちを中心に約160名が集まりました。

当日の会場には、涼をとるための氷が設置される程の真夏日となりましたが、参加者全員、熱心に事業説明に耳を傾けていました。その後、公園の維持管理の一端を担う町会の方々を水辺のサポーターに認定する認定式が行われました。
記念行事では、吉田郷土会による秩父屋台ばやしの演奏や来賓者、町会の方々、子ども達による秩父ヤマメ700匹の放流、参加者全員にブルーベリーの苗木配布が行われました。

 

 

赤平川・吉田川水辺公園の整備のポイントとして、水際に近づきやすい階段護岸の整備やヒメボタル生息地や湧水の池など土地を活かした整備、見どころを回遊できる散策路の整備が行われました。

これから 多くの人達が訪れる憩いの場交流の場としての利用が期待されます。
※今回の取材に当たり、埼玉県県土整備事務所様のご理解とご協力をいただきました。

 

記事掲載日 : 2011年7月17日

長瀞駅開業100周年記念イベント(長瀞町)

7月16日(土)長瀞町の長瀞駅駅前広場にて開業100周年を記念して、

イベントが開催されました。40度近い猛暑にも関わらず、会場となった

長瀞町駅周辺では多くの観光客で賑わいました。

秩父B級グルメ、限定オリジナルグッズや記念乗車券の販売、

地元中学生による郷土芸能の披露などが行われました。

また長瀞駅に到着した、SLパレオエクスプレスとコバトン、パレオくんパレナちゃん

と一緒に記念撮影したりと大いに盛り上がったイベントとなりました。

 

 

記事掲載日 : 2011年6月12日

そばの花見とB級グルメまつり(秩父市荒川上田野)

6月11日(土)、12日(日)の2日間、秩父市荒川上田野 そば処「ちちぶ花見の里」で

そばや秩父のB級グルメを楽しむ、そばの花見とB級グルメまつりが行われました。

1.2ヘクタールの広大なそば畑にびっしりと敷き詰められた満開のそばの花は、

真っ白い絨毯のようでした。白く可憐なそばの花や秩父の山々をを見ながら、

美味しいそばや秩父のB級グルメを食べるのは格別です。

打ち立て、茹で立てのもりそばが1枚500円で味わえ、訪れた人たちはそばの花を楽しめ、大満足の一日となりました

※取材にあたり、秩父観光協会荒川支部様、荒川商工会様のご理解・ご協力をいただきました。

記事掲載日 : 2011年6月6日

奥秩父山開き(秩父市大滝・霧藻ヶ峰)

本格的な登山シーズンを迎え、秩父多摩甲斐国立公園の山開きが霧藻ヶ峰で行われました。
式典は三峯神社から雲取山に向かう登山コースの途中に位置する、標高1523mの霧藻ヶ峰の頂上付近で行われ、山の宮様で親しまれた秩父宮殿下のレリーフの下で、祭典に参加した参加者が紙吹雪をまき、全員で山の安全を祈願しました。

 

記事掲載日 : 2011年5月13日

小惑星探査機「はやぶさ」展示

小惑星探査機「はやぶさ」の特別展示が小鹿野町にある小鹿野文化センターにて行われています。会場にはカプセルの本体や搭載電子機器部、パラシュート、背面ヒートシールドが展示され、はやぶさについてのパネルも並んでいます。背面ヒートシールドは、大気圏を通過する際に1万〜2万度の高温に達した焦げ跡が生々しく残り、町内の幼稚園児や小・中学、高校生が興味深そうに見学していました。

 

一般公開

14日(土)~17日(火) 入場無料

午前9時~午後7時(入場は午後6時30分まで)

最終日は午後5時(入場は午後4時30分まで)