プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

取材日 : 2017年2月20日

道の駅「龍勢会館」 福寿草(秩父市吉田久長)

龍勢会館裏の福寿草が見ごろを迎えています。珍しい秩父紅という品種の福寿草も開花しています。福寿草は2月下旬頃まで楽しめます。

■道の駅「龍勢会館」

開館時間:9:00~16:30

休館日:火曜日(祝祭日は開館、翌日休館)

※隣接の龍勢茶屋には、お食事、農産物直売所があります。

宝登山ロウバイ園開花情報(長瀞町)

宝登山ロウバイ園と梅百花園の様子です。

西ロウバイ園は見頃を過ぎましたが、東ロウバイ園は引き続き見頃が続いています。

梅百花園では開花が進み、現在4分咲き程度となっています。

また、福寿草やマンサクなども開花が進み、宝登山山頂はまるで春本番の様相です。

取材当日は暖かくハイキング日和で、たくさんの観光客が訪れていました。

長瀞町の観光情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2017年2月14日

道の駅「龍勢会館」 福寿草(秩父市吉田久長)

秩父市吉田久長・道の駅「龍勢会館」裏の福寿草の開花が始まりました。

福寿草は春を告げる花として知られ毎年2月頃に黄色い花を咲かせます。珍しい秩父紅という品種の福寿草も含め、 龍勢会館裏の福寿草は2月下旬頃まで楽しめます。

■道の駅「龍勢会館」

開館時間:9:00~16:30

休館日:火曜日(祝祭日は開館、翌日休館)

※隣接の龍勢茶屋には、お食事、農産物直売所があります。

取材日 : 2017年2月13日

宝登山ロウバイ園開花情報(長瀞町)

宝登山山頂の東ロウバイ園、西ロウバイ園ともに見ごろの状態が続いています。

梅百花園も2~3分咲きとなりました。春を呼ぶ花、福寿草の開花も始まっています。ぜひお出かけください。

 

■東ロウバイ園

 

■西ロウバイ園

 

■梅百花園と福寿草

 

長瀞町の観光情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

今年も新酒ができました(秩父市)

 平成29年2月13日、埼玉県秩父市宮側町の武甲酒造株式会社で新酒が出来たことを知らせる「杉玉」が店舗軒先に吊るされました。創業264年の歴史を持つ同酒造では、毎年2月11日前後の大安日に「杉玉」が吊るされ、秩父神社のお清めをいただいています。
 この杉玉の正式名称は「酒林(さかばやし)」と呼ばれ、良質な酒造りと神のご加護を願う意味が込められています。毎年新酒ができるこの時期になると、青い杉の葉を束ね、丸く刈り込んで作ります。新酒が出来た目印としても知られています。

※取材にあたり、武甲酒造様のご協力をいただきました。

 同酒造の敷地内にある井戸は、水量、質ともに評価が高く、昔から酒造りに重宝されています。酒造りにおいて、良質な水と新米は必要不可欠な要素となります。2011年には「武甲山伏流水」が「彩の国クールスポット100選」として選ばれました。

 社長の長谷川浩一さんによると、「良質な酒米と秩父特有の厳しい寒さで、きりっとした芳醇な味になりました」と、新酒の上々の仕上がりに満足の様子でした。

 

詳しくは「武甲酒造」のWebサイトまで

取材日 : 2017年2月6日

宝登山ロウバイ園開花情報(長瀞町)

長瀞町宝登山山頂にあるロウバイ園の様子です。

東ロウバイ園は5分咲き、西ロウバイ園は引き続き見頃を迎えています。

福寿草も開花が始まり、梅の蕾も大きく膨らんできました。

まだまだ寒い時期は続きますが、植物達からは一足早く、春の息吹を感じることができます。

宝登山はハイキングコースもあり、ハイキングで訪れる観光客も沢山います。

取材当日は晴天に恵まれ、沢山の観光客が訪れていました。

1月14日(土)~2月12日(日)まで、長瀞ロウバイまつり2017が開催中です。

詳しい情報は、長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2017年2月1日

三十槌の氷柱(秩父市大滝)

秩父市大滝にある三十槌の氷柱の様子です。
ここ数週間の寒さもあってか、現在見頃を迎えています。
例年見頃は2月中旬から下旬ぐらいまでとなっています。
取材当日は100名を超える観光客が訪れ、自然が作り出した氷の芸術に感嘆の声をあげていました。

■三十槌の氷柱ライトアップ

期間:平成29年1月14日(土)~2月12日(日)
時間:【平日】17:00~19:00、【土・休日】17:00~21:00
※ライトアップの期間は天候・気象状況により変更になる場合がございます。

特産品と甘酒の販売等

日時:平成29年2月5日(日) 10:00~15:00
場所:ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

★三十槌の氷柱情報は秩父観光なびをご覧ください

取材日 : 2017年1月31日

四阿屋山 福寿草園/ロウバイ園(小鹿野町)

小鹿野町両神小森・四阿屋山(あずまやさん)内の福寿草園では福寿草の開花が始まりました。

 約3,000平方メートルの園内には5,000株の福寿草が群生し、秩父の固有種で紅い花を咲かせる珍しい「秩父紅」も楽しむことができます。

また、ロウバイも開花が始まり園内はかぐわしい香りに包まれていました。

見頃は2月中旬~下旬ぐらいとなりそうです。

2月19日(日)には「福寿草まつり」が行われます。
当日は、観光協会による甘酒の無料サービスや、模擬店が出店される予定です。

福寿草まつりの詳しい情報は小鹿野両神観光協会公式サイトをご覧ください。

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱の様子です。

年明けからの厳しい冷え込みとともに、氷柱も大きくなっています。

現在見頃を迎えています。

取材当日も寒風吹きすさぶ中、沢山の観光客が訪れていました。

ライトアップなど詳しくは小鹿野両神観光協会公式サイトをご覧ください

 

取材日 : 2017年1月30日

宝登山ロウバイ園開花情報(長瀞町)

長瀞町宝登山山頂にあるロウバイ園の様子です。

東ロウバイ園は4分咲き、西ロウバイ園は見頃を迎えています。

取材当日も沢山の観光客が訪れていました。

2月中旬ぐらいまで楽しめそうです。

1月14日(土)~2月12日(日)まで、長瀞ロウバイまつり2017が開催中です。

詳しい情報は、長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。