プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

取材日 : 2018年5月26日

天空のポピー2018開花情報(皆野町/東秩父村)

天空のポピー満開となりました

皆野町と東秩父村にまたがる天空のポピーが早くも満開となりました。

週末という事もあって、天空のポピー会場内、シャトルバス等大変混雑をしています。

明日も引き続き混雑が予想されます。お早目にお出かけ下さい。

 

★天空のポピー2018の開花情報はこちら

■天空のポピー2018
開催期間:2018年5月19日(土)~6月8日(金)

入園料:大人(中学生以上)300円/小人(小学生) 無料

※未就学児、障害者手帳をお持ちの方は無料
※天空のポピー会場周辺への路上駐車等は大変危険ですので、おやめください。

取材日 : 2018年5月25日

ちちぶ花見の里 そばの花(秩父市荒川上田野)

秩父市荒川上田野・そば処「ちちぶ花見の里」そばの花が一部開花し始めました。
そばの花の見ごろは5月下旬頃が予想されます。

取材日 : 2018年5月24日

長瀞の新緑(長瀞町・月の石もみじ公園周辺)

長瀞の新緑は今が一番良い時期です

上長瀞駅から徒歩5分、埼玉県立自然の博物館と月の石もみじ公園周辺の新緑が眩しい緑色になってきました。徐々に緑色が濃くなりつつありますが、今が一番良い時期といえるでしょう。

山も川もある長瀞は、朝晩冷えますが、昼間は過ごしやすい気候です。

長瀞観光案内所でレンタサイクルを借りて、パワースポット寶登山神社や絶景スポット金石水管橋など、長瀞町内の新緑スポットへ足を延ばして散策を楽しむのもおすすめです。

★長瀞観光情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2018年5月20日

天空のポピー2018開花情報(皆野町/東秩父村)

19日(土)より開園しました!!現在4~5分咲き

皆野町と東秩父村にまたがる広大な秩父高原牧場にて、5月19日(土)より「天空のポピー2018」が始まりました。

天空のポピーは、標高500メートル、5.0haの広大なポピー畑に1,500万本の赤やピンク色のシャーレ―ポピーが咲く初夏の秩父路人気のスポットです。

現在4~5分咲きで見ごろは5月下旬頃が予想されています。

※取材にあたり、ポピーまつり実行委員会様のご理解とご協力をいただきました。

■天空のポピー2018
開催期間:2018年5月19日(土)~6月8日(金)

入園料:大人(中学生以上)300円/小人(小学生) 無料

※未就学児、障害者手帳をお持ちの方は無料
※天空のポピー会場周辺への路上駐車等は大変危険ですので、おやめください。

 

ポピー街道にもお立ち寄りください

皆野寄居バイパス皆野長瀞I.C.出口方面から天空のポピーへと向かう皆野町三沢地区のポピー街道は早くも見ごろを迎えています。

花の里ハナビシソウ園開花情報(長瀞町)

花の里ハナビシソウ園 満開です

長瀞駅から徒歩約8分、旧新井家住宅裏 花の里ハナビシソウ園は引き続き見ごろの状態が続いています。

取材日当日は真っ青な空のもと、ドローンを使って、上空から記念撮影を行う「スカイピース」も行われ、満開のハナビシソウをバックに記念撮影が行われていました。

5月10日(木)から、環境整備協力金として大人200円(高校生以下無料)がかかります。

 

★詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2018年5月15日

天空のポピー2018開園情報(皆野町/東秩父村)

5月19日(土)より開園!!

天空のポピーの開園がいよいよ5月19日(土)より始まります。

年々、秩父路の初夏の観光スポットして人気を集め、数多くの観光客で賑わいます。

今年も5.0haの広大なポピー畑に1,500万本を超える真っ赤なポピーが天空を彩ります。

開園時期の19日(土)の段階で、3~5分咲き程度の開花が予想されます。

※5月14日現在、2分咲きの発表です。

 

★天空のポピー2018の開花情報はこちら

※写真は2017年撮影のものです。

 

■天空のポピー2018
開催期間:2018年5月19日(土)~6月8日(金)

入園料:大人(中学生以上)300円/小人(小学生) 無料

※未就学児、障害者手帳をお持ちの方は無料
※天空のポピー会場周辺への路上駐車等は大変危険ですので、おやめください。

花の里ハナビシソウ園開花情報(長瀞町)

花の里ハナビシソウ園が見ごろです♪

若干開花が遅れていた北側斜面(新井家住宅側)の花も開花し、全体的に花が咲きそろいました。

ハナビシソウは5月下旬~6月上旬頃まで楽しめそうです。

5月10日(木)から、環境整備協力金として大人200円(高校生以下無料)がかかります。

 

★詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2018年5月11日

花の里ハナビシソウ園開花情報(長瀞町)

5月11日早朝のハナビシソウ園

5月10日(木)よりハナビシソウ園が開園となりました。

北向き斜面の開花が若干遅れていますが、南向き斜面等、エリアによっては見ごろを迎えている場所もあります。

ハナビシソウは日が当たると開く花です。写真の通り、早朝や天候不良、夕方以降等、暗くなると花弁が閉じる性質のある花です。

お出かけの際は天候にも注意してお出かけください。

5月10日(木)から、環境整備協力金として大人200円(高校生以下無料)がかかります。

 

★詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2018年5月4日

花の里ハナビシソウ園開花情報(長瀞町)

長瀞は新緑とハナビシソウが見ごろです

秩父鉄道長瀞駅から徒歩約5分程度、旧新井家住宅南側斜面の花の里ハナビシソウ園は例年より早く開花が始まっています。

約10,000平方メートルの喉かな丘陵にオレンジ、白色の可憐なハナビシソウが開花します。旧新井家住宅側の北側斜面は早くも見ごろを迎えています。

ハナビシソウは6月上旬頃まで楽しめます。

5月10日(木)から、環境整備協力金として大人200円(高校生以下無料)がかかります。

 

★詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2018年5月2日

芝桜の丘 開花情報(秩父市)

入園無料!!秩父路の特産市も開催中!!

芝桜の丘は先週よりもさらに緑の部分が多くなっています。

5月1日より入園が無料となった芝桜の丘では「秩父路の特産市」も開催されています。

みそポテトや小昼飯(こぢゅうはん)等、地元特産の旬の味覚や、特産品などがずらりと並び、訪れる人たちを楽しませてくれます。

秩父に訪れた際は、是非お立ち寄りください。

 

■芝桜まつり2018~「秩父路の特産市」も同時開催~

開催期間:2018年4月13日(金)~5月6日(日)
入園時間:8時~17時
入園料:一般:300円/一般団体(20名以上):250円
※中学生以下は無料です。

※5月1日(火)より芝桜の入園料は無料となっています。

★芝桜の丘に関する詳しい情報は秩父観光なびをご覧ください。