プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

取材日 : 2016年10月31日

長瀞紅葉 岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

長瀞町にある岩畳~赤壁周辺にかけての紅葉の様子です。
朝晩の冷え込みもあり、先週よりも色づきが進んでいます。
秩父路はこれから本格的な紅葉の季節を迎えます。
週末のお出かけにいかがでしょうか。

長瀞町観光協会では11月1日(火)~11月30日(水)の期間、長瀞紅葉まつりと題し、イベント等を開催します。
11月12日(土)~11月27日(日)の期間は、ライトアップが開催されます。
詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2016年8月16日

長瀞船玉まつり(長瀞町)

水上安全の祈願と水難供養をする、長瀞町で100年以上続く伝統的な祭り、長瀞船玉まつりが8月15日(月)に長瀞町岩畳周辺で行われました。

荒川水面に浮かぶ2基の万灯船の運航や約1,000個の灯篭流しが行われ、クライマックスの約3,500発の花火に6万人の観客が酔いしれました。

今年は、長瀞町出身の新井涼平選手が、2016リオデジャネイロオリンピック大会男子やり投げに出場することで、大沢タキエ長瀞町町長の応援や、それにちなんだ花火も多数打ち上げられました。
新井選手は8月18日(木)早朝に出場予定です。ぜひ応援を宜しくお願い致します。

詳しい情報は”長瀞町観光協会公式サイト”をご覧ください。

※花火撮影者:小門勝雄

※取材にあたり長瀞船玉まつり実行委員会様のご協力を頂きました。

取材日 : 2016年4月28日

長瀞岩畳・フジ(長瀞町)

長瀞町岩畳のフジが見ごろを迎え始めました。

雨模様の一日となりましたが、岩畳周辺は沢山の観光客で賑わっていました。

明日より長瀞藤まつり2016が始まり、最終日の5月8日にはイベントが開催される予定です。

■長瀞藤まつり2016

実施期間:平成28年4月29日(金)~5月8日(日)

■イベントのご案内

開催日:平成28年5月8日(日)
時間:11:00~13:00(雨天中止)
場所:岩畳特設ステージ

 

詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2016年4月22日

長瀞岩畳・フジ(長瀞町)

長瀞町岩畳のフジ(藤)の開花が始まりました。「岩畳」には約400株、約3,000本のフジが群生しており、4月下旬から5月上旬頃まで楽しめます。

岩畳は現在放送中の西武鉄道さんのCMに登場しています。

フジが見頃となるゴールデンウィーク期間には、長瀞藤まつり2016が開催される予定です。ぜひお出かけ下さい。

■長瀞藤まつり2016

実施期間:平成28年4月29日(金)~5月8日(日)

■イベントのご案内

開催日:平成28年5月8日(日)
時間:11:00~13:00(雨天中止)
場所:岩畳特設ステージ

 

詳しい情報は長瀞町観光協会公式サイトをご覧ください。

取材日 : 2015年11月26日

岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

 埼玉県長瀞町岩畳~赤壁周辺の様子です。紅葉が進み、現在見頃を迎えています。

 取材日は生憎の雨でライン下りの運休でしたが週末は好天も期待でき、今季最後の紅葉狩りが楽しめそうです。

取材日 : 2015年11月17日

岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

長瀞町岩畳~赤壁周辺の様子です。
紅葉が進み、現在見頃を迎えています。
今週末~来週末にかけて、長瀞では様々な紅葉スポットが見頃を迎えます。
取材当日もたくさんの観光客で賑わっていました。

取材日 : 2015年11月11日

岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

 埼玉県長瀞町の岩畳~赤壁周辺の紅葉です。朝晩の冷え込みで先週よりも木々の色づきが進んでいます。秩父路のあちらこちらから紅葉の便りが届いています。

 長瀞町紅葉情報はこちらから!→長瀞町観光協会

取材日 : 2015年11月4日

岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

 埼玉県長瀞町の岩畳~赤壁周辺の紅葉です。ここ数日の朝晩の冷え込みで先週よりも木々の色づきが進んでいます。秩父路のあちらこちらから紅葉の便りが届いています。
 長瀞町紅葉情報はこちらから→長瀞町観光協会

 

 

取材日 : 2015年10月28日

岩畳~赤壁周辺(長瀞町)

長瀞町にある岩畳~赤壁周辺にかけての紅葉の様子です。
朝晩の冷え込みもあり、先週よりも色づきが進んでいます。
秩父路はこれから本格的な紅葉の季節を迎えます。
週末のお出かけにいかがでしょうか。
長瀞町紅葉情報はこちらから→長瀞町観光協会

 

取材日 : 2015年8月17日

長瀞船玉まつり(長瀞町)

8月15日(土)に長瀞町の岩畳周辺で長瀞船玉まつりが行われました。
同祭は、船頭による水上安全・水難供養が起源と言われ、100年以上続く長瀞の伝統的な祭りです。
万灯船の運航や、神官による祭典が行われ、水上安全と水難供養を祈願しました。併せて約1,200個の灯籠流しが行われ、灯籠の光が川面を照らし、とても幻想的な光景でした。
夜には約3,500発のスターマイン・仕掛け花火・尺玉が夜空を彩る花火大会が行われ、集まった約8万人の観客から大きな歓声と拍手があがりました。
 ※取材にあたり長瀞船玉まつり実行委員会様のご協力を頂きました。