プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

取材日 : 2015年4月9日

宝登山参道、境内(長瀞町)

  埼玉県長瀞町にある寶登山神社参道の桜並木の様子です。

 神社へ続く参道の両側にはおよそ400本のソメイヨシノが植栽され、現在は満開となっています。
 ※取材日:2015年4月9日

 

 神社境内のしだれ桜は葉桜になってしまいましたが、境内のツツジが見ごろです。

 

 

取材日 : 2015年1月5日

寶登山神社 初詣の風景(長瀞町)

 

寶登山神社初詣の様子です。

ミシュラングリーンガイド・ジャポンにも掲載された同社は、今年も大勢の参拝者が訪れました。

例年よりも寒さが厳しかったせいか、お焚き上げの炎で暖をとる姿も多く見られました。

秩父鉄道長瀞駅から神社へ向かう緩やかな参道はたくさんの参拝客で溢れました。

参拝をすませ熊手や破魔矢を手にする人や、鳥居前に飾られる巨大絵馬と同じ寶船の絵が描かれた絵馬に、新年の願いを書く人の姿が印象的でした。

取材日 : 2014年12月28日

寶登山神社 巨大絵馬飾り(長瀞町)

 長瀞町の寶登山神社に飾られている巨大絵馬が、新たに来年の干支である「未」を描いたものに掛け替えられました。

 この絵馬は1年間設置されます。大きさは高さ2.3メートル、幅3.5メートルの巨大なもので、材料には秩父のスギ間伐材が使われています。

 取材日には参道で露天が準備されたり、建物の掃除が行われていたりと、初詣に向けた準備が進められていました。年末年始は多くの人出が予想されています。

取材日 : 2014年12月15日

第8回お宝登山・長瀞アルプストレイルレース(長瀞町)

 「縁起のいい宝登山を駆けぬけよう!」を合言葉に、今年で8回目を迎えた「お宝登山・長瀞アルプストレイルレース」。今年も晴天のもと、12月14日(日)長瀞町・寶登山神社周辺で開催されました。

 昨年から全長16km、その7割が登りという過酷な大会にもかかわらず、600人を超える健脚自慢が初冬の長瀞を駆け抜けました。

※取材にあたり、長瀞町観光協会様・長瀞商工会様のご協力・ご支援をを頂きました。

 

 

 激しいアップダウンや狭い未舗装路、約200段の心臓破りの坂などもある難コースを完走し終えたランナーは、一様に満足そうな表情をしていたのが印象的でした。

 

取材日 : 2014年11月28日

寶登山神社(長瀞町)

 埼玉県長瀞町にある寶登山神社の紅葉です。境内のイチョウは落葉しましたが、鳥居周辺や参道の色づきが進み見頃を迎えています。

 

 11月30日(日)まで夜間ライトアップが行われ、長瀞の晩秋を楽しむことができます。ライトアップの詳しい情報はこちら→長瀞観光協会

取材日 : 2014年11月18日

寶登山神社(長瀞町)

 埼玉県長瀞町にある寶登山神社の紅葉の様子です。境内のイチョウは落葉しましたが、引き続き見頃となっています。鳥居周辺や参道の色づきが進み、見頃を迎えています。

 

 

 寶登山神社では11月14日(金)~11月30日(日)の間、夜間ライトアップが行われ幻想的な風景を見ることができます。

 ライトアップの詳しい情報はこちら→長瀞町観光協会

取材日 : 2014年11月11日

寶登山神社(長瀞町)

長瀞町にある寶登山神社の紅葉の様子です。

先週末の雨で境内のイチョウは落葉しましたが、引き続き見頃となっています。鳥居周辺や参道の色づきが進み、見頃を迎えています。

寶登山神社では11月14日(金)~11月30日(日)の間、夜間ライトアップが行われ幻想的な風景を見ることができます。

 

ライトアップの詳しい情報はこちら→長瀞町観光協会

取材日 : 2014年11月4日

寶登山神社(長瀞町)

 埼玉県長瀞町、寶登山神社紅葉の様子です。先週末の雨で境内のイチョウは少し落葉しましたが、引き続き見頃となっています。鳥居周辺や参道の色づきも徐々に進み、間もなく見頃となりそうです。
※取材日:2014年11月4日

 

 取材日は七五三のお参りに訪れる家族連れが多く、爽やかな秋を楽しんでいるようでした。

取材日 : 2013年12月24日

寶登山神社 巨大絵馬飾り(長瀞町)

 長瀞町の寶登山神社に飾られている巨大絵馬が、新たに来年の干支である「午(うま)」を描いたものに掛け替えられました。この絵馬は甲午(きのえうま)年となる2014年の1年間設置されます。来年の干支である馬が宝船を引く絵柄となっていて、初詣から参拝者が書き込む絵馬と同様の絵になっています。

 

 高さ2.3メートル・幅3.5メートルの巨大な絵馬は寶登山神社の鳥居前に設置されています。縁起の良い絵柄を前に、取材日も参拝客が写真を撮るなどしていました。

取材日 : 2013年12月9日

第7回お宝登山・長瀞アルプストレイルレース(長瀞町)

 今年で7回目を迎えた「お宝登山・長瀞アルプストレイルレース」が12月8日(日)、長瀞町・寶登山神社周辺で開催されました。今回の大会から約16kmのコースでタイムを競う「トレイルラン」のみの開催となりましたが、参加者は昨年よりも大幅に増えて600人を超え、トレイルラン人気の高まりを感じられました。

※取材にあたり、長瀞町観光協会のご協力を頂きました。

 

 

 レースコースは寶登山周辺の山道がほとんどで、激しいアップダウンや狭い未舗装路、約200段の心臓破りの坂などもある難コースですが、参加者はそれぞれが自分のペースでゴールを目指し、晴天の下で爽やかな汗を流していました。