プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

記事掲載日 : 2014年10月27日

秩父湖周辺~三峯神社(秩父市三峰)

 秩父湖及び三峯神社周辺の様子です。近年パワースポットとして注目を集めている三峯神社にはたくさんの観光客が訪れていました。

 10月24日から「奥秩父大滝紅葉まつり」が開催され、期間中はカエデライトアップ、郷土芸能披露や特産品販売をはじめ、さまざまなイベントが行われます。

 

 大滝紅葉まつり詳しくはこちら→秩父観光なび

 

雁坂峠 豆焼橋周辺(秩父市大滝)

 埼玉県と山梨県の県境、雁坂峠の出会いの丘、豆焼橋周辺の紅葉の様子です。標高1000メートル付近なので、紅葉の色付きが順調に進み、赤や黄色の絵の具を散りばめたような紅葉を楽しめます。

 

 

中津峡(秩父市中津川)

 秩父市大滝中津峡の様子です。中津川沿い約10キロの渓谷で、県の指定名勝として奥秩父を代表する紅葉ポイントです。

 持桶トンネル手前にある、「持桶女郎モミジ」が紅葉の基準点といわれ色づき始めていますが、見頃はもう少し先になりそうです。

 

大血川渓谷(秩父市大滝

 秩父市大滝大血川渓谷の金蔵(きんぞう)落とし周辺の様子です。紅葉スポットの玄関口として有名で、赤や黄色に色付き始めました。見頃にはもうしばらくかかりそうです。

 見頃の季節になると、美しい渓谷と紅葉のコントラストが見事です。

 

 

記事掲載日 : 2014年10月25日

秩父ミューズパーク イチョウ(秩父市)

埼玉県秩父市「秩父ミューズパークイチョウ並木が見頃を迎えています。
秩父市街を見下ろす丘陵を南北約3キロに渡るスカイロード。
そのイチョウ並木が色づき、訪れる人々の目を楽しませています。
この日は雨上がりの青空とイチョウのコントラスト、小春日和ともいえそうな暖かさで秋を満喫できる一日でした。

記事掲載日 : 2014年10月20日

秩父湖周辺~三峯神社(秩父市三峰)

秩父湖及び三峯神社周辺の様子です。ここ数日の冷え込みで色づきが進みました。

取材当日はあいにくの曇天でしたが、三峯神社にはたくさんの観光客が訪れていました。

周囲の山々が赤や黄色に染まる秋の紅葉シーズンにあわせ、毎年「奥秩父大滝紅葉まつり」が開催されます。紅葉まつり期間中は、会場周辺のカエデのライトアップ、郷土芸能披露や特産品販売をはじめ、さまざまなイベントが行われます。

 

大滝紅葉まつり詳しくはこちら→秩父観光なび

 

雁坂峠 豆焼橋周辺(秩父市大滝)

雁坂峠の「出会いの丘」、豆焼橋周辺の紅葉の様子です。標高1000メートル付近ということもあり、山々の木々もかなり色づいてきました。

取材当日はあいにくの曇天でしたが、たくさんの観光客が訪れていました。深まりゆく秋とともに、大滝の紅葉はこれからが見頃となります。

 

中津峡(秩父市中津川)

秩父市大滝中津峡の様子です。

中津渓谷は、中津川沿いの約10kmの渓谷で、県の指定名勝にもなっており奥秩父を代表する紅葉ポイントです。

高さ100mにも及ぶ断崖絶壁や奇岩が連なる渓谷を、赤や黄色に染まった木々が彩る様はまさに圧巻で、持桶トンネル手前にある持桶女郎モミジが紅葉の基準点などと言われています。

現在は持桶女郎モミジが色づき始めています。見頃はもう少し先になりそうですが、周囲の山々は秋模様へと移り変わっています。

大血川渓谷(秩父市大滝)

秩父市大滝大血川渓谷の金蔵(きんぞう)落とし周辺の様子です。
枝先から徐々に紅葉が進み、赤く色づいた枝葉が見られます。
見頃にはもうしばらくかかりそうです。

取材日はあいにくの曇天でしたが、好天の日には爽やかな秋の空気とともに美しい渓谷風景をご覧いただけます。

記事掲載日 : 2013年11月28日

月の石もみじ公園 ライトアップ(長瀞町)

 長瀞町「月の石もみじ公園」のライトアップの様子です。徐々に落葉が始まっていますが、色づいた木々と光を浴びながら舞う落ち葉の様子が美しく、訪れた多くの観光客は記念撮影を楽しんでいるようでした。

 

月の石もみじ公園のライトアップは12月1日(日)まで開催される予定です。

ライトアップの詳しい情報はこちら→長瀞町観光協会