プライバシーポリシー | 利用規約 | お問合せ
  • 文字サイズ 
  • 標準 
  •  
  •  |

WebGuide秩父は秩父のポータルサイトとして秩父のさまざまな情報を発信しています

page: 12

取材日 : 2017年1月31日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱の様子です。

年明けからの厳しい冷え込みとともに、氷柱も大きくなっています。

現在見頃を迎えています。

取材当日も寒風吹きすさぶ中、沢山の観光客が訪れていました。

ライトアップなど詳しくは小鹿野両神観光協会公式サイトをご覧ください

 

取材日 : 2017年1月12日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

日本百名山のひとつ、両神山を源流とする尾ノ内渓谷では、毎年氷柱が作られます。

今年も氷柱がオープンしました。

 上流の沢水を自然流下で導水し、木々の上で散水して凍らせます。廃材のホースを使い地元の方々が、夏頃から手作業で沢の清掃や遊歩道の整備等をボランテイアで行っています。その熱意が実り年々観光客が増加。昨年は5万人を超える観光客が訪れ、今年は8年目を迎えます。

今年は暖冬の影響もあり氷柱の出来具合が心配されましたが、順調に育っています。

氷柱のライトアップは1/24(火)から開始予定となっています。

 

詳しくはこちら→→→小鹿野両神観光協会

 

取材日 : 2016年2月15日

尾ノ内渓谷の氷柱 ライ​トアップ(小鹿野町)

 小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱ライトアップが行われ、大勢の観光客で賑わいました。
※氷柱ライトアップ今後の予定 2月20日(土) 日没~20時
※取材にあたり、西秩父商工会青年部のご理解とご協力をいただきました。

 このイベントは電気自動車のバッテリーを電源とした、地球に優しいエコプロジェクトでコンピューター制御で照明の色を変えています。
◎尾ノ内氷柱に関するお問合せは、
 西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 詳しくはこちら!
※気温や天候の影響で、氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。
※見学場所付近は滑りやすくなっておりますので、滑りにくい靴やスニーカーでお越し下さい。

取材日 : 2016年1月27日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

 日本百名山のひとつ両神山を源流とする尾ノ内渓谷では、氷柱が見頃をむかえています。
 上流の沢水を自然流下で導水し、木々の上で散水して凍らせます。廃材のホースを使い地元の方々が、夏頃から手作業で沢の清掃や遊歩道の整備等をボランテイアで行っています。その熱意が実り年々観光客が増加。昨年は7万人を超える観光客が訪れ、今年は7年目を迎えます。

 尾之内渓谷はつり橋から迫力満点の氷柱がすぐ目の前で鑑賞できるのが特徴で、自然が創り出した氷のオブジェは一見の価値があります。

 ※気温や天候の影響で氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。
 ※見学場所付近は気温が低く凍結し滑りやすくなっており大変危険です。安全な場所でご見学ください。
 ※氷柱に関するお問合せは、西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 
  詳しくはこちら!

取材日 : 2015年1月30日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

小鹿野町にある尾ノ内の氷柱の様子です。
現在、見頃を迎えています。
先週末の降雪の影響で足元が悪くなっている場所もありましたが、
取材当日もたくさんの観光客が訪れていました。

※気温や天候の影響で氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。
※見学場所付近は気温が低く凍結し滑りやすくなっており大変危険です。安全な場所でご見学ください。
※氷柱に関するお問合せは、西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 

  詳しくはこちらへ

取材日 : 2015年1月27日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

 日本百名山のひとつ両神山を源流とする尾ノ内渓谷では、氷柱が見頃をむかえています。

 上流の沢水を自然流下で導水し、木々の上で散水して凍らせます。廃材のホースを使い地元の方々が、夏頃から手作業で沢の清掃や遊歩道の整備等をボランテイアで行っています。その熱意が実り年々観光客が増加。昨年は5万人を超える観光客が訪れ、今年は6年目を迎えます。

 

 

 尾之内渓谷はつり橋から迫力満点の氷柱がすぐ目の前で鑑賞できるのが特徴で、自然が創り出した氷のオブジェは一見の価値があります。

 

 ※気温や天候の影響で氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。

 ※見学場所付近は気温が低く凍結し滑りやすくなっており大変危険です。安全な場所でご見学ください。

 ※氷柱に関するお問合せは、西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 

  詳しくはこちらへ

取材日 : 2014年1月25日

尾ノ内渓谷の氷柱ライ​トアップ

 埼玉県秩父郡小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱ライトアップが行われ、大勢の観光客で賑わいました。
 ※氷柱ライトアップ今後の予定
  2月1日(土)、8日(土)、15日(土) 22日(土) 日没~20時
※取材にあたり、西秩父商工会青年部のご理解とご協力をいただきました。 
 
 
 このイベントは電気自動車のバッテリーを電源とした、地球に優しいエコプロジェクトでコンピューター制御で照明の色を変えています。
 取材日は地元有志による温かいおしるこのサービスもあり、身も心も温まるイベントとなりました。
 
※気温や天候の影響で、氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。
※見学場所付近は滑りやすくなっておりますので、滑りにくい靴やスニーカーでお越し下さい。
◎尾ノ内氷柱に関するお問合せは、
 西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 詳しくはこちら!

取材日 : 2014年1月18日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

 日本百名山のひとつ両神山を源流とする尾ノ内渓谷では、氷柱が見頃をむかえています。

 上流の沢水を自然流下で導水し、木々の上で散水して凍らせます。廃材のホースを使い地元のボランテイアの方々が手作業で夏ごろから沢の清掃や遊歩道の整備等といった熱意が実り、今年で5シーズン目を迎え年々観光客が増加。

 今や秩父の冬を代表する観光地となりました。近くにはつり橋もあり、迫力満点の氷柱がすぐ目の前で鑑賞できます。 

 

 

 平成26年1月26日(日)には尾ノ内渓谷「つらら交流会」も行われ、模擬店、地元特産物の販売を予定しています。

 なお、気温や天候の影響で、氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。

 つらら交流会及び氷柱に関するお問合せは、西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 

詳しくはこちらへ

取材日 : 2013年2月2日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱ライトアップ(小鹿野町)

 埼玉県秩父郡小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱ライトアップが行われ、大勢の観光客で賑わっています。

 ※今後の予定:2月9日(土)、16日(土) 日没~20時

 ※取材にあたり、西秩父商工会青年部のご理解とご協力をいただきました。 

 このイベントは電気自動車のバッテリーを電源とした、地球に優しいエコプロジェクトでコンピューター制御で照明の色を変えています。さらに、氷柱までの通路には雪を固めて器としたキャンドルが灯され、訪れた観光客は寒さも忘れて、幻想的な氷のオブジェにしばし見入っていました。

※気温や天候の影響で、氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。

※見学場所付近は滑りやすくなっておりますので、滑りにくい靴やスニーカーでお越し下さい。

◎尾ノ内氷柱に関するお問合せは、
 西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 詳しくはこちら!

 

 

取材日 : 2013年1月17日

尾ノ内百景(冷っけぇ~)の氷柱(小鹿野町)

 日本百名山のひとつ、両神山を源流とする尾ノ内渓谷では、氷柱が見頃をむかえています。地元商工会の青年部が企画・立案し、今年で5年目。廃材のパイプで上流の沢水を自然流下で導水し、木々の上で散水して凍らせます。昨年11月末から散水を始め12月末には、見事な樹氷が出現しました。近くにはつり橋もあり、迫力満点の氷柱がすぐ目の前で鑑賞できます。 

 今年はライトアップも行われる予定で、1月27日(日)には尾ノ内渓谷「つらら交流会」も行われ、模擬店、地元特産物の販売を予定しています。
 ※気温や天候の影響で、氷柱・滝の状況が変化いたしますので、ご了承ください。

 ※見学場所付近は滑りやすくなっておりますので、滑りにくい靴やスニーカーで

  お越し下さい。

◎つらら交流会及び氷柱に関するお問合せは、
 西秩父商工会 TEL.0494-75-1381 詳しくはこちらへ

page: 12